2017年釣り締め:山中湖ワカサギ

毎年、釣り納めはワカサギにしてます。一年を振り返りつつ、ゆったり釣りたいと思ってワカサギドーム船を予約するのですが、当然、ゆったりなんかしていられず、釣れたら釣れたでせっせと作業を、釣れないなら釣れないでアノテコノテを頭をフル回転で試行錯誤するので、いずれにせよ、ゆったりなんかしていられません。今回もそうでした。。。(今回は後者の方ですが(;;))

  [スポンサーリンク]

利用船

山中湖BOOさんにお世話になりました。(HPは最後の方に参考リンクとして掲載してます)

集合時間

7時出船で、6:15から受付です。大抵6:30には全員揃って船内で準備です。一度、6:50に着きそうになったことがありますが、お店から出欠の確認電話が入ってしまったことがあります。なんだかんだで準備は時間がかかるので、受付前の6時くらいには到着する計画が無難かと思います。

船内

すみません、写真を撮るのを忘れました。HPに乗っている通りです。昨年は船内、暖かかったのですが、今回はすごく寒かったです。防寒はちゃんとしていった方が良さそうです。飲み物はインスタントコーヒーやパウダーカフェオレが無料で飲み放題です。電子レンジも設置されており、お弁当を温められます。水汲みの桶、水切りのざるが用意されてますが、微妙なのがタオルが人数分設置されていないことです。三人がけの席に二つしか置いてないので、知り合い同士でない場合は隣の席の肩と大変微妙な空気が流れます。なのでタオルは自前を持っていった方がいいです。スリッパが完備されているので、上履き的なものは不要です。

釣行時間

出船が7時〜15時で14:55に仕掛けをあげるようにアナウンスが入ります。とはいえ、釣れていない今日のような日は、皆さん50分には片付けを開始します。私も今回はそうしました。

釣行

とにかく、極めて厳しい。朝一だけポロポロつれるので、開始早々、仕掛けが落とせる状態を作り上げておくことが重要でした。私はちょっとモタモタしたのでビックタイムを逃してしまいました。何が問題であったかというとリールの調整です。私のリールはストッパーに手が当たると、水深カウントがゼロになってしまうので、巻き上げがおかしくなります(通常ですと、例えば20cmとかセットしておくとそこで巻き上げが止まります)。次回から自動停止モードではなく、ビーズ玉を通し、メカニカルストッパーモードに変えようかと思います。

餌も赤虫、サシで差はなく、最後にわかったことですが、サシもとくに切り込みを入れなくても問題なかったです。針も当初1号秋田針で繊細な釣りで行こうかと思ったのですが、とにかく群れが入った時しか動きがないので、後半は大きめの袖針に切り替え、手返し重視に多少は釣果が伸びた気がします。

ここまで渋くなると、もうどうにもなりません。

次回必要なもの

魚探

こういった展開ではあまり役に立ちませんが、それでも魚探はやはり欲しいです。以下を購入しました。

魚群探知機はいろいろあり、いくつか購入しましたが、やはりちゃんとしたメーカーのものを買わないと不満が残ります。
バス用の魚探はもってますが、ワカサギのような繊細な釣りには、それ用のブツが欲しいところです。

しかけ

今回は流れが強かった上に、お隣さんが初心者であったことも重なって、派手にお祭りして大量に使用しました。山中湖では5本、6本針が適切なので、以下の商品がおすすめです。普段5本針で、必要に応じて10本に連結できます。ほとんど連結することはないので、コスパが良いです。

赤虫ピンセット

そうです、ボートから落としました。。。
サシでも使えるすぐれものです。再購入です。付け方にコツがいるので、よく箱に記載されている説明を確認すると良いと思います(アマゾンの商品サイトからも参照できます)。慣れるとすごく使いやすいです。

穂先

冒頭にも書きましたが、リールの水深カウンターが勝手にリセットされた関係で、ストッパーがうごかず派手に巻き過ぎたことにより、SSSの穂先が折れました。なので、新しいやつを購入です。こちらには3gのおもりをつけていたので、これもお隣さんとお祭りした原因かもしれません。流れが強い時は重めのおもりに切り替える必要がるので、穂先も交換です。一般的な仕掛けについてくる2.5号(7.5g)だとS穂先でも厳しいです。Mにするか、Sで傾きをつける感じでしょうか。

釣果

結局、1日やってたったの44匹。型はそれなりでしたが、ちょっと物足りなさがいっぱいでした。

釣果。食べるにはこのくらいの量が丁度よい。

Kiyoto Shinomuraさん(@s_kyt)がシェアした投稿 –


最大の権限は、ことしは異常気象のせいもあってか、12月下旬で既に卵を持っている魚が沢山なのだそうです。普通より一ヶ月くらい早い気がします。
この期間て2週間から1ヶ月くらい続いて、釣果が上がらない厳しい時期となり、そのご水温が上がりつつある傾向で魚が散り出すものかと思います。が、今年はまだまだ水温が上がらない季節が続くので、果たしてどうなるのでしょうか? とりあえず1ヶ月後に予約を入れてみました。どうなるのか楽しみです!

参考リンク

山中湖 ワカサギ釣りドーム戦::BOO

最後に

釣れても釣れなくても、やっぱり釣りは贅沢な時間の過ごし方ですね。もっと極めていきたいです。

[スポンサーリンク]

どんな事でも結構なので「お問い合せ」からお気軽にコンタクトください。雑談だけでも大歓迎です!

メアド不要のTWITTER DMからでも受け付けております。相互フォローだけでもありがたいです!!



クリック協力お願いします!