【Fernet Branca】体調が優れない時でも一杯頂きますか?

私の味覚はおかしいのでしょうか? ちょっと面白いお酒を出してもらったので評してみます。世界一苦いお酒と言われいるのですが果たして・・・

  [スポンサーリンク]

フェルネット・ブランカ(Fernet Branca)というお酒

自分にとって食後酒はカルヴァドス(calvados、ページ最後にレビューリンクを貼っておきます)なんですが、ここ最近、体調がすぐれないことと、私の味覚を理解してくれているマスターがこいつをだしてくれました。

薬草系のお酒です。度数39度!

私はそうとうキツイお酒も嗜んでしまうせいか、ストレートで結構いけちゃいました。養命酒感覚で飲み干してしまいましたが、普通はオレンジジュースとか、ソーダ、エスプレッソとか割って飲むそうです。(一応、チェイサーは用意してもらった方がよいのかもしれません)

苦味のあるハーブリキュールに属するお酒で、1845年イタリア・ミラノで創業したとのこと。27種のハーブとその他の食材を使うレシピは代々、受け継がれているようです。きちんとしたレシピは社長しかしらない企業秘密だそうですよ。

元々、健康促進を目的として製造されているだけあって、胃腸や内臓系が弱っている時には効果があると思います。だって、私にとっては養命酒でしたらからw

米国のウィキぺディアによると(日本版には現在、記載なし)、最近、米国ではビンテージカクテルのブームが来ており、フェルネット・ブランカが人気だそうです。同じ出典で、アルゼンチン、ボリビア、ウルグアイでは「Fernet con Coca」-Fernet-Branca with Coca-Colaが人気のある飲み物とのことでした。一度、マスターに頼んでコーラで割ってみましょうか。

訪問したお店

毎度、おなじみ地元ののBar「Goat」です。完全に地元なので、もう落ち着き感、半端ないです。隠れ家なので、あまり繁盛して欲しくな一方、潰れてしまっても困るお店の一つなので、ページ最後に参考リンクを載せておきます。西多摩にゆかりのある方は訪れてみてください。気さくなでちょっとオタクなマスターが楽しい話を色々聞かせてくれます。

カウンターは完全禁煙、とはいえ喫煙個室も完備されてますので、海外のbarみたいです。

[スポンサーリンク]
食後酒の初心者の方におススメ。価格もお手ごろ。

参考リンク

カルヴァドスって知ってます?
→過去記事です。ぜひ、ご一読ください。食後酒についてのウンチクも書いてます。

Retty Goatページ
→とても雰囲気のよいお店です。本音を言うとあまり紹介したくない!

 

[スポンサーリンク]

どんな事でも結構なので「お問い合せ」からお気軽にコンタクトください。雑談だけでも大歓迎です!

メアド不要のTWITTER DMからでも受け付けております。相互フォローだけでもありがたいです!!



クリック協力お願いします!